超過勤務で給料アップ

多くの方が看護師さんに接する中で感じた体験談として「超過勤務で給料アップ」をテーマにお届けします。

超過勤務で給料アップ

いつも忙しい職場です。普通に勤務時間に出勤していたら仕事が多すぎて、帰宅時間になっても変えることができません。だから勤務時間より早く仕事につきます。帰りも予定の時間に帰ることができず、残業になりす。でも殆どのスタッフは超勤をつけないのです。一人か二人だけ残業手当の申告をしていたのですが、みなサービスで働いてるのです。

30分までならいいですが、それ以上はきちんと残業手当を要求しても良いと思うのです。この間の夜勤の勤務時に、仮眠時間が取れなかったのです。仮眠時間2時間と決められているのにです。

勇気をだして初めて超勤の申告をしたのです。でも気持ちはスッキリして、忙しかったことを許せる気がしたのが不思議です。翌月の給料日はいつもの給料より1万円も増加です。1回の夜勤手当よりも多かったのです。

驚きです。当院の夜勤手当が本当に安かったのです。一般の病院では1万円位が相場だと思うのですが、7000円台です。信じられません。これからは遠慮しないで、しっかり申告しようと思います。働きに対する報酬は当然ですよね。超勤手当の大きさを知って良かったです。

勤務する病院は、家から歩いて5分位の近所にあります。通勤手当は支給されないけれど、近くてとても便利なので働いています。












>> 最新の看護師転職サイト人気ランキングをもっと見る