看護師求人の見つけ方・探す方法

看護師求人募集.netが転職・就業活動のお役立ち情報として求人情報を探すのに最適な方法についてお教えします。

求人情報を探すのに最適な方法とは

■より良い職場選びが可能に!
看護師として転職を希望する際、転職先である病院を探すために利用するのが、『ハローワーク(職安)』、『求人雑誌』、『求人サイト』と、主に3つあります。どれを利用すれば、自分にもっとも適した職場を選ぶことができるのか。それぞれの特徴をよく理解した上で利用すれば、より良い職場選びが可能となるはずです。

■情報量の多さなら求人情報サイト or ハローワーク
インターネットの求人情報サイトの大きな特徴は、その情報量の多さと、更新される情報が入ってくるのが早いことです。多くの情報を、いち早く得たい方には適した情報元と言えるでしょう。また、ハローワークでは職員への質問や相談も可能なので、気になる求人があれば、さらに詳しい情報を得ることもできます。もしその情報が希望に沿うものであれば、そのまま面接の日時なども決めてもらえます。ただ、ハローワークのある場所に出向かなければいけないという手間もあり、働きながら転職先を探す方などには、時間をわざわざ割かなければいけないという欠点もあります。それに、看護師という職業は特殊なものであり、本人のスキルも職場選びには大きく左右します。その判断を、ハローワークの職員ができるのかといえば、それは難しいところです。

手軽に情報を得ることができるのは?

求人雑誌のメリットといえば、それはやはり情報を得る“手軽さ”にあります。コンビニなどに行けば、買い物ついでに雑誌を手に取って見ることができます。ただ、その情報量は限られていますし、雑誌の出来上がる工程からも、公開される情報はすでに少し前のもの。情報が最新のものではないという欠点があります。急いで転職先を探していいない方、参考程度に雑誌を見ようという方に適した情報元です。

■忙しい方に最適なのは?
求人サイトには、ハローワークや求人雑誌には出ていない情報が豊富にあります。ネットでは掲載が容易で、即配信できるというメリットがあるからです。また、サイトに登録しておくと、希望に合った職場を探してくれるサービスもあり、転職までしっかりとサポートしてくれるシステムが充実しています。自分で転職先を探すのが面倒という方や、忙しくて転職先を探す余裕がないという方に適していると言えます。












>> 最新の看護師転職サイト人気ランキングをもっと見る