看護師専門の転職サイトを利用するメリットとは

看護師求人の専門サイトを利用する利点とは一体何なのでしょうか?その事について詳しくお教えします。

看護師転職サイトを使う利点を6つ紹介

転職をする際、今では少なくなりましたが有料の求人情報誌や無料のフリーペーパー、ハローワークを利用して探したり、卒業した学校からの紹介というケースもあります。そんな中、最近人気があるのがインターネット上の転職サイトです。転職サイトを利用する大きなメリットは以下のとおりです。

1. 豊富な求人情報から選べる
情報が豊富なので、ライフスタイルに合った職場を選ぶことができます。例えば、保育施設があるような子育てと両立できる病院がいい、残業が少ないほうがいい、通勤しやすい場所にあるところがいい、夜勤専従で働ける施設がいいなどの希望に沿った職場を探すことができます。

2. 非公開の求人情報にもアクセスできる
一般公開されている情報だけでなく、会員登録することで、企業の募集や日勤だけの募集など、サイトには載せない非公開の求人案件を紹介してもらうことができます。

3. 直接オファーがかかる
登録をしていると、病院や企業から求職者に直接オファーがかかる場合があります。もちろん、オファーを「受ける」「受けない」は本人の自由ですし、断ったからと求職者に不利益になることはありません。

4. 生の情報を教えてもらえる
看護師専門の転職サイトの場合、専任のコーディネーターは医療業界に精通している人が多く、希望する求人先の職場の雰囲気や離職率などの生の情報を教えてくれます。

5. アドバイスしてもらえる
特に転職活動に慣れていない人にとって、履歴書の作り方や面接時の対応などわからないことが多いものです。専任のコーディネーターがいる転職サイトなら、履歴書や職務経歴書の作り方や面接時の注意点などを教えてくれます。また希望する求人先の面接を受けて不採用になった場合、専任のコーディネーターがその理由を分析し、次の面接でどうすればいいかといった対応策を一緒に考えてくれます。

6. 求人先と交渉をしてくれる
求人先に給与や勤務条件などを自分で直接交渉するのはなかなか難しいですが、転職サイトを通せばこうした交渉も責任を持って代行してくれます。転職してから後悔しないよう、登録後のヒアリングで担当者にしっかりと自分の希望を伝え、疑問点があれば聞いておきましょう。












>> 最新の看護師転職サイト人気ランキングをもっと見る