お得な転職支援金・お祝い金をGETする方法

看護師求人募集.netが転職支援金をどうしたら貰えるかについて検証し、詳しくお教えします。

転職支援金とは?どうしたら貰える?

■就業するだけで30万円も貰える!?
転職サイトを見ていると、「転職支援金」という文字が目に飛び込んできた人も多いのではないでしょうか。中には「転職サイト経由で転職すると30万円のお祝い金が支給されます!」といった謳い文句を全面的に掲げているサイトもあります。転職支援金は「お祝い金」とも呼ばれ、求職者にとっては転職サイトを利用する際のうれしい特典になります。

ただし、「そんなお金を貰ったら、転職先が希望に合わなくても辞められなくなるんじゃないの?」と心配する人もいるはずです。そんな方のために、支援金が支給される仕組みをご紹介しておきます。

そもそも転職サイトを利用する際、多くのサイトは求職者に対して無料で紹介・フォローをしています。こうしたサービスを無料で提供するには、紹介が成立した場合に、求人先の会社から紹介料と称した成果報酬を貰っているからです。

その相場は、紹介した求職者の年収の20%と言われています。正看護師の平均年収が約470万円ですから、その20%となると94万円です。ですので、転職サイトは看護師1人を紹介すれば、求人先から94万円の紹介料を貰っているわけです。そして、その中から就職支援金という名目で求職者へ支払います。その額は数千円というところもあれば、30万円と給料の1カ月分近い額を貰えるサイトもあります。転職サイトはあなたのサポートをし、就職が決まったことで求人先から紹介料を頂戴しているわけです。ですので、それを負い目に感じる必要もありませんし、ましてそのことで次の転職が不利になることもありません。

一定の条件をクリアするだけ

もちろん、転職が決まればすぐに支援金が貰えるわけではありません。支給するサイトによっても異なりますが、例えば「入職日から3カ月経過したら」といった一定の期間を設けているところが多いようです。支給は一定期間を経過した後、一度に振り込んでくれるサイトもあれば、何カ月かに分けて支給するサイトもあります。

ただし、支援金にはこうした条件なしで貰えるものもあります。転職サイトを運営する業者が、厚生労働大臣の認可を受けていれば、「再就職手当」という形で支援金が支給されるからです。いずれにせよ、せっかく貰える支援金ですので、転職支援金制度がある転職サイトを選ぶようにしたいものです。












>> 最新の看護師転職サイト人気ランキングをもっと見る